ひだまりや通信1月号 No.16

通信おもて

新商品できました!! 腎ウォーマー!

腎臓ってものすごく重要な臓器って知ってましたか!?

通信おもて

昔から特に大切なものを「肝腎要」と言うように、体の中でも肝臓、腎臓は重要な働きをしています。特に腎臓はものすごく働き者。綺麗な血流を作ったり老廃物を体からだしたり・・・・というだけでなく沢山の役割を担っています。

そのため腎臓の働きが弱くなると体は健康を保てなくなり、老化が早まることも。腎臓の大敵は冷えです。

毛細血管の集合体である腎臓を温めて血流を良くすることは健康への近道です!

腎ウォーマーはひだまりやで体験できます。

今月のポカポカ食材

唐辛子

通信ぽかぽか

辛い食べ物は体が温まるイメージですよね!

唐辛子に含まれる「カプサイシン」という成分は、脳神経に作用して体を温めるホルモンを分泌してくれます。一時的に体温を上げるだけでなく、血流を改善して代謝を促進する働きもあるので根本的な冷え体質の改善にもつながるんです!!

一方で「カプサイシン」には発汗を促す作用も。

汗は蒸発することで体温を下げる効果があります。そのため、汗をそのままにしておくと返って体を冷やすことに。汗をかいたらすぐに拭き取りましょう。ポカポカ効果を期待して唐辛子を摂る時は調味料として、料理のアクセントとして少しプラスする程度がオススメです!

パパッとできちゃうポカポカレシピ

春菊とツナのアーリオオーリオ

材料(2人分)

春菊・・・・1わ(約200g)

ツナ缶詰(70g入り)・・・・1缶

にんにくの粗いみじん切り・・・・1かけ分

赤唐辛子の小口切り・・・・1本分

オリーブオイル 塩 こしょう

1.春菊は葉を摘み、茎は斜めに長さ3センチに切る。ツナは缶汁をきる。

2.フライパンにオリーブオイル小さじ2、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火で熱し、香りが立ってきたら、春菊を入れて中火で1分ほど炒める。ツナを加えて30秒ほど炒め、塩小さじ1/4、こしょう適宜をふる。

マッシュルームのガーリック炒め

材料(2人分)

マッシュルーム(小)・・・・10個(約120g)

にんにくのみじん切り・・・・1かけ分

赤唐辛子の小口切り・・・・1/2本分

パセリのみじん切り・・・・少々

オリーブオイル、塩

1.マッシュルームは石づきを切り、縦半分に切る。

2.フライパンにオリーブオイル大さじ2、にんにく、赤唐辛子を入れて中火にかけ、香りがたってきたらマッシュルームを加えて2分ほど炒める。塩小さじ1/4~1/3をふり、器に盛ってパセリをふる。

中村先生のおはなし

煩悩について

通信中村

食欲、性欲、金銭欲、名誉欲など人間の煩悩エネルギーはすごいですね。

誰でも自己コントロールの難しさに苦労する経験があると思います。この欲の中できれいにしたい、清めたいという気持ちも人間にとっては結構強い欲のように思います。平気で煙草の吸殻、空き缶を捨てる輩もいますが、一方で掃き清めたいとせっせと掃除をする人もいます。仕事でやっているのではなくそうしたいから、気持ちが良いから。スーパーボランティア尾畑さんの活動には心動かされる。美しい絵画、美しい自然を求め歩く人もいる。今月の提案はこの欲を体に向けてみてはどうでしょうか。

糖質制限ダイエットなど禁欲的な意識を持ちがちですが食欲を否定するという視点をやめて、これで体がキレイにできる、美しくなれるという満足「欲」にフォーカスしてみます。もうそれは「我慢」ではなくなります。同じことをしていても意識を変えるとグッと楽にできるはずです。

王さまのかんたん健康チェック

通信

下記の項目のうちあてはまるものはいくつありますか?

①高血圧だ

②足や顔がよくむくむ

③貧血である

④疲れがとれにくい

⑤白髪が増えた

3つ以上あてはまる方は腎臓が冷えている可能性があります。また、⑤があてはまる方は特に腎臓の機能が弱っていると考えられます。そういう時に腎臓を温めて血流を促してあげると症状が改善する可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です