ひだまり通信2月号No.17

通信1

ひだまりやからのお知らせ

新商品腎ウォーマー特別セールのお知らせ葉書は届きましたか?

数量限定のお得なキャンペーンなので是非この機会にご利用ください。

ご不明なことがありましたらお気軽に店舗までお問い合わせ下さい!

季節の健康知識

2月は血圧が上がりやすい月です

2月は1年の中でも寒暖差の大きい月です。寒いとき体内では血管を収縮させて流れる血液量を減らして熱が体の外へ逃げないようにする働きがあります。

細くなった血管内に血を送り出そうとするので心臓にはいつも以上の負担がかかります。心臓への負担を減らすためにはマフラーや手袋をして肌の露出を避け血管の急激な収縮をおさえることが効果的です。

急激に体を冷やさないことが大切!

通信2

今月のポカポカ食材 くるみ

くるみの栄養価はスゴイ!!

くるみは昔から、人々の貴重な栄養源として食べられていたそうです。たんぱく質やビタミン(A,B,C,E,Kなど)カルシウム、鉄分、マグネシウム、カリウムなどのミネラルや葉酸、食物繊維など、様々な栄養の宝庫なんです!

他のナッツ類と大きく違うのは「オメガ3脂肪酸」の含有量。毎日3粒程度食べて、あなたも健康上手を目指しましょう!

『オメガ3』ってなぁに??

近年注目されている「オメガ3」の効果はたくさんあります。

悪玉コレステロールの低下、善玉コレステロールの増加、動脈硬化、心血管疾患の予防・改善、中性脂肪の低下、認知症予防、アレルギー症状改善など。

生活習慣病の予防改善効果がいっぱい!!

くるみには高い抗酸化作用も

抗酸化作用とは、人間の体内が酸化、つまり老化してしまうことを防ぐ作用のことです。

これによって、加齢を要因とする様々な病気を予防することができたり、シミやシワ、たるみなどといった気になる経年変化を防ぐことができるんです。また、くるみは他のナッツ類と比べて糖質が低いため、ダイエット中のおやつにもいいですね。ただ、何でもそうですが、食べすぎには注意です。

上手に摂りいれて健康美人になっちゃいましょう!!

今月のポカポカレシピ

くるみ入りキャロットラペ

人参・・・1本

くるみ・・・10g

塩・・・小さじ1/2

●酢・・・大さじ1/2

●オリーブオイル・・・大さじ1/2

●はちみつ・・・小さじ1

●レモン汁・・・少々

①人参はピーラーで細く切る。塩をふり、10分程度おいてしんなりさせたら水気を絞る。くるみは粗く潰しておく。

②●の食材を混ぜ合わせ、①と和える。

通信3

中村先生のおはなし

不快感について

痛い、かゆい、重い、苦しい、浮腫む、腫れている、ヒリヒリするなど身体は私たちの五感に訴えてきます。

こういう感覚を病院では「症状」といって、症状の原因を探り、または症状をとりあえず抑える方法を検討し、薬を処方します。そして症状が治まれば「治療」されたことになり、継続すると慢性疾患、難治療の症状ということになります。

この話、実は何かオカシイ!!五感に訴えている「存在」は誰??

そう、「自分の細胞様」が「なんとかしてくれ!」と言葉にできない訴え、サインを出していることが置き去りになっています。「細胞さん、細胞さん、ごめんなさい、不快な思いをさせちゃったのね」という主人公に対する配慮がありません。

不快な思いをさせたのは??

そう、ほとんど自分の行動です。蚊に刺された、犬に噛まれたなど原因がはっきりしているものはこの際脇に置きましょう。この配慮をしないと細胞さんもいつまでもプンプン機嫌が悪いわけです。

細胞が困っているのを忘れて自分が不快感の主人と勘違いしていませんか?

なかなか治らなかったら、この視点でも考えてみましょう。

通信4

ひだまりや 営業時間についてのお知らせ

ひだまり通信1月号でお知らせし損ねてしまったのですが、

2019年1月より、

水曜定休

とさせていただいております。

営業時間は変わらず

10:00~17:00

です。

今後ともひだまりや巣鴨をよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です